ナレーションで
次の未来へ

ナレーションって自由でいいんだ

スクールバーズは、テレビナレーション専門スクールです。

専修大学でナレーションの講義

 

2020年4月よりバーズが専修大学・国際コミュケーション学部「日本語表現論」でナレーションについて15コマの講義をします

TOPページ_画像02TOPページ_画像01TOPページ_画像04TOPページ_画像03

”生きたナレーション”と”自立”を学ぶ5つの特徴

1.現在、OA番組のレギュラーを持っている講師陣が一つのクラスに集合
2.ナレーション専門のトップマネージャーたちの「売る」視点からのアドバイス
3.ナレーションを長く続けるために、「自立」する精神を育てる
4.一人ひとりを丁寧に評価。それが猪鹿蝶へのサポートにつながる
5.キャリアの異なる人材のコミュニティから刺激を受ける

スクールバーズからの3つの提案

売れるための考え方「哲学」がバーズにはあります。コースそれぞれが、目指す自分への手助けとなるでしょう
プロを目指すため、レベルの高い授業となっています

CORE

「テレビナレーションの体幹」
ここにすべてがある。必須のストレート。バーズだけにしかないバラエティ表現が学べる

コア

BRANDING

「自立のための武器を持て」
「売る視点」は長く続け広がるための可能性
講義が中心となります

ブランディング

MODE

「今の感性に触れる」
一番知りたかった「現場の匂いのする教室」
今のOA原稿を読んでいきます

モード

2020年4月より
新たに「声優のためのナレーション講座」クラスを設立

 

 

 
詳細はコチラ

2020年 春14期 説明会申込み受付中

説明会はフォームから申込が可能です

 

 

 

受験概要はコチラ
説明会申込みフォームはコチラ

講師との出会いがナレーションを変えていく

現代のオンエアーでの生きるナレーションを伝える講師陣
技術だけではなく在りようも感じて下さい

圧倒的に新人をテレビに輩出しているのはバーズです

 

時代を象徴する「CM」、近年急進している「BS番組」

番組を彩る「ボイスオーバー」も多数

 

現在のキー局地上波メインナレーションをご紹介します

 

 
地上波レギュラー表
 

 

バーズが考える仕事の流れ

猪鹿蝶はフリーランスの方を対象としたキャスティングプロジェクトです

「スタジオバーズ」は有料となります

 

最新仕事報告と生徒たちの声

猪鹿蝶Blog キャスティングの声

 

Powered by velvet & AXTO

 

よくある質問を集めました

FAQ一覧

説明会申込はコチラ