ナレーションの虎

最前線と対話せよ
虎よ、虎よ!
牙を剥け!

  1. HOME
  2. ブログ
  3. ナレーションと仕事/営業
  4. 【ナレーションと仕事/営業】年齢、売りこみ、コネ

【ナレーションと仕事/営業】年齢、売りこみ、コネ

投稿者:凉2003/02/13 10:29

年齢、そして売りこみ

こんにちは。ズバリ、年齢をさば読みする事は、信用問題にかかわる重大事!やってはいけない行為!!だと思われますか?それとも、好ましい事ではないにしろ、この世界ではよくある、まぁ、いいんじゃないっという程度の事なのでしょうか?

私は現在、某声優養成学校に通っていますが、30才過ぎてます。過去に芝居の経験・経歴等はほとんどありません。作っているわけではないのですが、普段、いつも5才位は若く見られる容姿です。今からこの世界で生きていこうとする時、26、7才と、31、2才では、とても大きな差に感じます。年齢なんか関係ない!!っと言い放ち精進したいとも思いますが、プラスに働くのであれば、見た目年齢でやっていくのもありなんじゃないか、と考えるようになりました。なにか、ご意見、助言、等々あったら是非聞かせてください。

それから、売りこみの事。事務所に所属して以降、自分で個人的に動き(又は知人からの依頼や紹介)仕事を取ってきて良いのですよね?その場合確定してから事務所に報告して、事務的な事は事務所にやってもらう方がいいのでしょうか?

Re: 年齢、そして売りこみ

回答者:大窓王2003/02/14 04:18

ナレーションの虎へようこそ。

デリケートな問題なので、お答えするためにすこし質問させて下さい。まず声優志望のかたですか?ナレーター志望の方ですか?女性ですか?男性ですか?事務所は決まっているのですか?売り込む知り合いがいるのですか?

Re: 年齢、そして売りこみ

回答者:2003/02/14 16:50

自己紹介情報が少ないまま質問してしまいごめんなさい。さっそくの返事、どうもありがとうございます。

>まず声優志望のかたですか?ナレーター志望の方ですか?
一番やりたいはBSのドキュメント番組や映画情報番組のナレーション、洋画の吹き替えです。もちろん、チャンスがあれば幅を広げてチャレンジして行きたいです。

>女性ですか?男性ですか?
女性です。

>事務所は決まっているのですか?売り込む知り合いがいるのですか?
すみません。自分の身に置きかえてしまうと、とても先走った質問です。事務所はまだ決まっていません。

ここで拝見した意見の中に、要は自分だ!と言う言葉があり、その通りだと思い、この先、事務所に入れる入れないに関わらずやっていこう、今からでも自分で動くつもりでいようと思いました。そんな中、皆さんは自分で取ってきた仕事、事務所からの仕事があるのだとすれば、どう動いているのかと思い聞かせてもらいたかったのです。

先日、知り合いの方に〝やっぱりコネだ!〟と言われ、驚きました。私はコネもないです。ただ、若干、相談出来るくらいの知り合いがいます。近々、話しを聞いてみようと思います。

Re: 年齢編

回答者:大窓王2003/02/15 03:42

年齢編
年齢のことと売り込みのことは分けて書きます。まず年齢。前提をナレーター、アテレコ(洋画の吹替え)にしますね。

ほかの芸能と一緒で、同じ実力なら若くて安いほうが良いに決まっています。ですが、ナレーターに関しては26才と32才の違いはそんなに大きくないです。それよりも、声や技術、表現力といった事の方が重視されるでしょう。ただし、その年齢になるとナレーター志望の人のほかに、アナウンサー、DJ、声優、俳優、歌手など入り口は様々ですが、別のジャンルでキャリアを積んで来た実力者が続々参入してきます。キャリアの面ではハンデを負っていますよね。ギャラの点でも安い人はいくらでもいます。その人たちと何を武器にわたりあえるのかが問題です。実力が彼女たちを超えていれば、年齢のことを心配することはありません。

年齢をさば読みする事は、信用問題にかかわる事です。そして同時に好ましい事ではないにしろ、この世界ではよくある事です。

最近の声の事務所の傾向では年齢を公表しないところが多いです。公表しているところでしたらマネージャーとよく相談してみて下さい。相談しても了承されるかは五分五分でしょうか。フリーでやる場合は全ての判断と責任は自分です。公表していない場合、多くの現場でスタッフから最初に年齢のことを聞かれます。心構えをしていて下さいね。

年齢だけで落とされかけた実力のある人もいます。また養成所に入る時点で年齢をサバ読みして事務所に所属した人もいます。きっとかなりの覚悟でのぞんだのでしょう。

次回、売り込みとコネについて書きますね(^o^)

年齢編の返答

回答者:凉2003/02/17 12:11

丁寧に返事を書いていただき、本当にありがとうございます。

今の養成所は実年齢で入ったので、この先、学校関係で受ける事務所オーディション等は、とにかく、相手以前に自分が年齢に捕らわれてしまわないよう

それより、少しでも自分を磨いて、良いところを出していけるよう頑張ろうと思います。それ以外では、まだ、誤魔化すか(なんだか悪い言葉ですね)決め兼ねますが、どちらにしても自分を信じて、自分の責任で、がんばろうと、アドバイスを聞かせていただいて感じました。

後日の返事も楽しみにしています。ありがとう。

Re: 売り込み編

回答者:大窓王2003/02/19 04:20

事務所に所属してからの個人的な売り込み、に関して書きますね。事務所所属以前の売り込みについては過去のログにもあると思いますから。この答えに関しても、とってもデリケートな問題が含まれているので整理するのに時間がかかりました(^_^;)

私は売り込みは積極的にするべきだと思います。

ただ、多くの事務所、マネージャーは個人的に売り込むことを嫌がります。営業できるなら事務所がいらないじゃないかというマネージャーの潜在的な不安。信頼感がないように感じるのでしょうか。また新人の時は特に、事務所のコントロールのもとに動かすことが良いと思っていることもあります。仕事の質やギャラなどに関して無知であるほうがコントロールしやすいからでしょう。逆に、プレーヤーとしてはどんな仕事でもやってみたいと思っていても、事務所がやらせたくない場合、個人的なつながりでは断りづらくなる、といったこともあるかもしれません。これらの判断は結果的に、プレーヤーの人生の責任をとらないスタンスにつながると思います。

自分で仕事を取る時は、決まる前から信頼できるマネージャーとよく相談すべきです。まず信頼できるマネージャーを作らなければいけませんが…これがなかなか、いないかもしれません(^_^;)事務所でなく人をみるべし。

きっと苦労してとった仕事は気合いも違ってくるでしょう。マネージャーからもらった仕事の大事さも、もっとよく感じることができると思います。売り込みがまったくへたでも、優れたプレーヤーは多くいますが、自分の人生をかけてこの仕事をしようと思うなら、一通りの営業について知っておくことは大切なことだとおもいます。事務所に入っても仕事を取ってきてくれないとぼやいて、貴重な時間を無駄に過ごすプレーヤーがたくさんいます。これも自分の責任ですね。セルフマネージメントができる人のほうが、より成功しやすいと思います。

ふ~、コネ編も難問なので次回!

Re: 売り込み編

回答者:凉2003/02/24 09:45

とても納得のいく、ためになるお話でした。ありがとう。

まだ事務所所属に至っていない(そして年齢も若くない)私の場合、所属に至るまでは尚更積極的に動き、仕事を取る事でそれが自信に繋がり、また売りにもなるのだと思いました。所属出来る事になってからは、出来るだけ(事務所という)会社対自分ではなく、やはり人と人として話し合う事が出来る人間関係を育てる事が大切でいい仕事に結びついて行くんだなっと感じました。がんばります。ありがとう。

コネ編、よろしくお願いします。

Re: コネ編

回答者:大窓王2003/02/28 03:25

コネ編です。

「親のコネ」「友人のコネ」「恋人愛人などのコネ」をさしてる方が多いと思います。既にあるコネは実は使いにくかったりします。例えば「親のコネ」で事務所に所属したり、幸運なデビューを飾ることがあります。でも後がきつくなる例が多いようですね。日本の最高権力者の息子さんも華々しいデビューのあとは苦しんでいると思いますよ。知っている例では、親のコネで事務所に所属したのですが、その後ずっとコンプレックスに悩んでいる人もいます。ここぞというときに少しだけ使うのが良いのでしょうね。「友人のコネ」の場合はビジネスとして発展しない場合が多いですね。使う側も使われる側も甘えあっていては、良い作品につながりにくいのかもしれません。トップクラスの人ほど、自分の作品に友人を使わない傾向にあるとおもいます。「恋人愛人などのコネ」ですが、最初からそういう関係であった場合は皆から後ろ指を指されますよね(^o^)でもこの場合は愛の力でとってもパワーが出る時がありますが・・・(^_^;)

最初からあるコネで出来ることはほんのわずかなことです。マラソンで(多くても)10M先からスタートするようなものです。自力があればすぐ追い抜ける差です。

コネとはコネクション>接続>つながりなのです。最も大切なコネとは、仕事をしていくなかで、お互いの信頼によって結ばれていくものでしょう。そのことにより友人になったり恋人になったりはありですよ。あなたが、よいプレーヤーですばらしい表現が出来ていれば、自ずとよい「つながり」が出来ていくと思います。

コネとは初めからつながって「いる」ものではなくて、未来へとつながって「いく」ものです。

それでは、あなたの幸運と健闘を祈り、現場で会えることを楽しみにしています。

Re: コネ編

回答者:凉2003/04/04 11:53

お礼の書きこみがとってもとっても遅れてしまいすみませんでした。

長期にわたり、また多岐にわたり、良心的にな回答、意見、色々と教えていただいて、勉強になりました。励みにもなりました。益々、自分を磨いていこうと思います。頑張ります。

本当にどうもありがとうございました。

関連記事

説明会申込はコチラ