ナレーションの虎

最前線と対話せよ
虎よ、虎よ!
牙を剥け!

  1. HOME
  2. ブログ
  3. ナレーターとは
  4. 【ナレーターになるには】仕事してるけど事務所に所属できなかった

【ナレーターになるには】仕事してるけど事務所に所属できなかった

投稿者:つのしか2012/01/09(Mon) 22:55

何が足りないのか行き詰まり

こんにちは、いつも参考にさせていただいております。私はよく、マイク通りの良い声、プロの方ですか、何かレッスンされていましたか、と言われるのですが事務所に所属したことがありません。

頼まれてイベントやコンサートの司会などをすることが多いのですが、口コミの直受けばかりです。ギャラを頂くこともあり、いっそプロを目指したら?と言われたので養成所に入りましたが事務所には所属できませんでした。この壁は何が違うのでしょうか。

Re:事務所所属の行き詰まり

<imgsrc=”https://static.wixstatic.com/media/5b5677_e36edd02690e4b1d8c2d36c6c3ce4507~mv2.jpg/v1/crop/x_154,y_0,w_397,h_400/fill/w_52,h_52,al_c,q_80,usm_0.66_1.00_0.01/5b5677_e36edd02690e4b1d8c2d36c6c3ce4507~mv2.webp”>回答者:大窓王2012/01/15(Sun) 22:44

つのしかさんナレーションの虎へようこそ。

事務所の採用基準は絶対的なものではありません。例えばマネージャーとの相性が大きな要素となったりします。人と人との関係性は、はっきり割り切れるものではありませんから悩ましいところです。また近いキャラクターの人がいたりすると敬遠されることもあります。(逆に同じキャラクターを採用する戦略もあります)その時に事務所に来ている仕事の方向によっても、必要とされる人材が変わってくるものです。事務所単位で必要とする人材は違うのです。

養成所に行ったなら講師の評価はどんなものだったのでしょうか?それがプロとして進むかどうかの物差しになるのではないでしょうか。あくまで一つのですが。また所属だけがこの世界で進むべき道というわけではありません。可能性は他にも開かれています。

司会の仕事をつなげてきたこと。それは何かしら人をつかむ魅力が、つのしかさんにあるということなのだと思います。

人から勧められて養成所に入り、行き詰まったと感じているようですね。でも自らの意志でこれからもこの道を進もうとするなら、この経験は「ステップ」になるのではないでしょうか。

つのしかさんの実りある次のステップをお祈りしています。

関連記事

説明会申込はコチラ